【プロ向け定番モデル】本格派コンパクトミグ 高性能半自動溶接機 COMPACT MIG C201


半自動溶接機 アルミ 溶接 板金 鈑金 コンパクトミグ メーカー 使い方

操作性 × 経済性 × 作業性に優れた半自動溶接機


プロ向け 200V 板厚0.5~6.0mmまで溶接可 ビンツェルトーチ(3M)標準装備




コンパクトミグ:公式サイト・消耗品

半自動溶接機:一覧

溶接関連 消耗品:一覧

コンパクトミグ:ネット検索


高性能半自動溶接機 コンパクトミグの特徴


●最大能力は200A(板厚6.0mm)まで溶接可能。

●鉄・ステンレス・アルミに対応。

●薄板から中厚板まで対応


◆スチール・ステンレス共に美しい仕上がりを実現。

・アークが安定し、スパッタが少なく母材の溶け込みも最高。

・ビンツェルトーチ(3M)を標準装備。

※オプションで4Mトーチもあります。

※オプションでアルミ、ブレージング溶接にも対応。


◆高効率・高性能かつ、省電力。

・15Aの電流でアークが安定し薄板0.5mmから溶接可能。

・200A(使用率35%)の電流で中厚板6.0mmまで溶接可能。


◆小型で軽量なのに、高い耐久性で最高の使い勝手。

・ワイヤーとガスボンベを、ボンベトレーで移動可能。

・ワイヤースプールはØ300mm、15kg巻きまで装着可能。

・本体上部は作業台として利用可能(ゴムマット付)。

・オーバーヒートを事前に防ぐサーモスタット機能付き。



コンパクトミグの3つのおすすめポイント


操作性、経済性に優れた高性能半自動溶接機です。


①美しい仕上がり

美しいスチールおよびステンレスの溶接における仕上がり品質 安定したアークにより、スパッタの発生が少なく、母材への溶け込みが良好。

ピンツェル・トーチ(3m)を標準装備。

(※4mトーチも別売りで用意しています)


②少ない電力で最大の効果を発揮

15Aの電力でもアークが安定。0.6㎜の板厚から溶接可能。

200A(使用率35%)の電流で、5.0㎜の板厚まで溶接可能。


③小型・軽量かつ、頑丈設計。

使い勝手に優れています。

ワイヤーとガスボンベを本体と一体化することで、簡単に移動できます。

ワイヤースプールはΦ300㎜、15㎏巻きまで使用できます。

本体上部は、作業台として利用可能(ゴム製マット付)。

トーチ、アースケーブルは簡単かつ素早く本体に脱着できます。

オーバーヒートによる故障を事前に防ぐ「サーモスタット」機能を搭載。


■テクニカルデータ

相数:三相

定格入力電圧:220V

定格周波数:50/60Hz

最大使用電力:4.5KW

定格入力:6kVA 45% /4.6kVA 60%

使用率:200A(35%)、165A(45%)、140A(60%)、110A(100%)

適用ワイヤー/径:カーボン、ステンレス、(アルミニウム)

        Φ0.6/Φ0.8㎜(Φ1.0㎜)

格納ワイヤースプール:Φ300㎜/15㎏

冷却方式:空冷

総重量:53.5㎏

外形寸法:幅345×奥行き×810×高さ615㎜


■標準付属品(各1点)

・3mスチール用溶接トーチ・アースケーブル

・ガス流量計

・0.6㎜/5㎏スチールワイヤー

・0.6㎜スペアチップ


製造元供給先:ドイツ、アメリカ、イギリス、韓国、台湾、イタリア、南アフリカ、スウェーデンなどの世界トップメーカー


閲覧数:9回0件のコメント